« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月の2件の投稿

2011年2月26日 (土)

3月20日 AOI地球祭り@上賀茂神社

■ 春の祝祭を京都で! AOI地球祭 in 上賀茂神社
************************************************************************

          古と未来をつなぐ春の祝祭
        AOI地球祭 あおいちきゅうまつり
          ~ 美しい青い地球の未来へ ~

       世界文化遺産 山城国一ノ宮 賀茂別雷神社
        かもわけいかづちじんじゃ 上賀茂神社
   平成23年3月20日(日) 旧暦如月十六日 望(満月) 春の彼岸
           13:30~20:00 入場無料

■出演
【ナビゲーター】冨田貴史  【地球暦】杉山開知 
【アマミ舞・あわのうた指導】花柳鶴寿賀(鶴阿彌)
【音と舞】INARI  【舞】MINALU アマミ舞  【笛】七原典子

主催:チームAOI地球(20日), 賀茂葵コミュニティ(27日)
特別協力:世界文化遺産 上賀茂神社
問合せ:チームAOI地球(新井) 090-9308-2274


一年で最も陰陽のエネルギーがつりあう春分、そして満月の日、
都の鬼門を守護し、水を司っていたといわれる上賀茂神社にて。

天と地、自然の恵み、神々や祖先へ、感謝を捧げ、
古の叡智、忘れかけていた自然や人とのつながりを思い出し、
愛と調和に満ちた明るい未来へとつないでいくためのお祭りです。

上賀茂神社の御神紋で、縁をつなぐという植物、失われかけた
「葵」の森の復活 ※ が象徴する、新しい時代の幕開けに。

いつしか途絶えてしまった水脈や、失われつつある文化、そして
私たち人間も…、本来の姿・輝きを取り戻し、喜びをもって生きる、
美しい青い地球の再生を目指して─。


葵:二葉葵。平安の昔「あふひ」と書かれ、「大いなる力」「会う神(日)」
という意味をもつ。

葵の森の復活:葵プロジェクトの活動により、神社境内に「葵」の森が甦り
始めて います。


≪この地球に生かされていることを感じ、本当の自分と出会うために…≫

[庁屋]
13:30-16:30
    奉納講話 「新しい暦時代の幕開け~取り戻される叡智と進化する意識~」
  暦の歴史や旧暦、陰陽のエネルギー、また新しい暦“地球暦”の紹介を交えて。
                冨田貴史 杉山開知
                            [芝生・馬場殿]
                            
17:30-19:00
「太陽系を地上に降ろすワークショップ~キャンドル点火セレモニー(音と舞)」
          杉山開知 冨田貴史 INARI

19:00-20:00
   奉納舞 「あわのうた☆~誕生
   惑星に見立てたキャンドルの灯で宇宙的な空間が立ち現われる中、
   天地の調和を 唄う舞いと、聖なる誕生を寿ぐ奉納舞。
          花柳鶴寿賀 アマミ舞 MINALU 七原典子

☆3/20(日)皆で「あわのうた」の舞を奉納、参加ご希望の方19(土)講習会あり。
問合せ080-5008-4621(jasmine)

冨田貴史
京都在住。暦、エネルギー、お金、平和、環境などのワークショップファシリテー
ター。最近はライヤーなどの演奏家としても活躍。著書に「わたしにつながるいのち
のために」「美しい海と私たちの未来」ほか。
http://takafumitomita1320.cocolog-nifty.com

杉山開知
静岡在住。太陽系の時空間地図「地球暦」制作者。日本を含む古代太陽信仰の暦を
研究し、2008年これまでの暦の概念を超えた地動説の暦「地球暦」を開発。各地で
普及セミナーを行う。半農半暦の生活をする二児の父。
http://www.heliostera.com

花柳鶴寿賀(鶴阿彌)
東京在住。アマミ舞創始者。日本舞踊家。舞うことは祈ること。天と地、人を結ぶ礎に


なりたいと願っている。
昨年より奄美・加計呂麻島から全国聖地霊地を舞繋ぐ旅“抱っこの環”をスタート。
http://plaza.rakuten.co.jp/amamimai

INARI
京都在住。AKI-RA SUNRISE(水楽器,パーカッション)、ZIVA(パーカッション,シンセサ


イザー)、冨田貴史(ライアー,フルート)、
鳴海姫子(舞)。自然への畏敬と感謝を込めて、生きる喜びや祈りを表現します。

MINALU
大阪在住。ミナルに与えられてきた舞台は、神社仏閣のセレモニー、満月の山、草原、


海辺、キッチン、野外フェス…時には縄文人の様に叫び踊り、時には静かに祈り唄う。


ルーツは8才からの神道の巫女舞。
http://www.minalu.jp

七原典子
岐阜在住。横笛奏者。太鼓チーム「打雅奴」「美濃之國高賀山太鼓」メンバー。
天河神社七夕祭、高賀神社大祭など神社での奉納演奏のほか、老人ホーム慰問や
イベントなどにて様々なアーティストと共に活動中。


■会場
世界文化遺産 賀茂別雷神社(上賀茂神社)
〒603-8047 京都市北区上賀茂本山339
Tel.075-781-0011 http://www.kamigamojinja.jp
【市バス】「上賀茂神社前」下車
京都駅より4系統
     「上賀茂御園橋」下車 徒歩10分
京都駅より9系統
      三条京阪・四条河原町より37系統
【地下鉄】市営地下鉄「北山」駅下車 徒歩20分
【お車の方】参拝者駐車場(有料)あり

■『あおい地球祭』は、葵の芽吹き時に合わせて行われます。
「葵使」*の出発式を中心に、地域の賀茂葵コミュニティと有志のチームAOI
地球により、3月20日(日)・27日(日)両日に渡り開催するものです。

3月27日(日) 賀茂葵コミュニティ主催「あおい地球祭」 上賀茂神社、北山駅周
辺地域にて*葵使(二葉葵を徳川将軍家へ献上していた行事。2007年、140年ぶり
に復活。上賀茂神社から静岡へ)、田楽、1000人の笑顔の庭、手作り市など。


************************************************************************

2011年2月14日 (月)

2月19日(土)~20日(日)星、腰、わたし~時間感覚と身体感覚を磨く2日間~

神奈川県の三浦で祭りがありますよ!

場所は、神奈川県の三浦、たかいく農園さんです。
http://www.takaiku-n.com/

転送歓迎です。
ぜひお越しくださいませ。


星、腰、わたし
時間感覚と身体感覚を磨く2日間

2月19日(土)~20日(日)

会場: たかいく農園自宅

参加費:
19日2,500円(みんなで作る晩ご飯含む。ドリンク代別途)宿泊は別途500円
20日3,000円(餅つき含む。ドリンク代別途。晩ご飯は別途ご注文可能)

定員:両日共に40名(要予約)
持ち物:
マイ箸、マイカップ、マイ皿・椀。宿泊者は寝袋持参。
両日共に動きやすい服装で。防寒対策は万全でお願いします!

お申込み・お問合せ:
たかいく農園 takanashi☆takaiku-n.com(☆を@に換えてください)


19日(土)
タカさんの暦のワークショップ第2弾
11:00会場 12:30スタート

年末に大盛況だったタカさんの暦のWSを再度開催します!
自然のリズムに則した旧暦と、陰陽五行の思想、月のリズム、
13の月の暦、そして太陽系全体を自分のものとして実感することが
出来る新しい暦・地球暦を学びます。
案内人は年末同様、エネルギー、生物多様性、暦の達人である
タカさんこと冨田貴史さんです。
前回参加者はもちろん、初めて旧暦や陰陽五行に触れる方でも大丈夫。
年末のWSでは、多様なスケールの時間軸をいくつも学んだことで、
平面的な時間感覚が立体的に再構築され、目からウロコが
何枚も剥がれ落ちました。
旧暦や13の月の暦、地球暦を使い始めた前回参加者からの、
その後の報告や新たに生まれた疑問も、全員でシェアしましょう。
終了時刻に縛られないためにも、この夜は寝袋持参で時間に浸ろう。

※泊まりの方には朝ご飯に美味しい中華粥あります


20日(日)
腰の祝祭~命のかなめ・腰の健康と調和のために~
11:00会場 12:00スタート

年末の暦のWSで、新たな感覚を受け入れるためにはやっぱり
カラダの健康があってこそだよね~という話題から実現しました。
心身両面から感覚を研ぎ澄まそう!
ということで2日目もタカさんを案内人に、健康のかなめである
腰をテーマにWSを開催します。
まずは有機農家みやもと山さんによる玄米餅つきを皮切りに、
色々な角度から、腰を整えるための具体的な実践方法を
まとめてシェア。
餅つきとワークショップとライブで楽しく腰と向き合おう。
大事とは思っていてもじっくりシェアする機会の少ない、
腰の健康と調和のための一日です。

ゲストはタカさんに加えて斎藤超さん(みやもと山・餅つき)、
奈良大介さん(太鼓・歌)、圭樹さん(ベース、ディジュリドゥ・チベット体) 、
凛さん(Ena Beuty、合気真道エクササイズ)

※夜ご飯は、葉山在住・ヨガインストラクターManaさんの
菜食プレートが注文できます(予定)

★腰の祝祭はタカさんの定番WSのひとつです。
詳しくは以下をご参照ください↓
http://takafumitomita1320.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-9e25.html

■ライブ音源(奈良大介、タケル、圭樹、トミタタカフミ)
12月17日@ボタニックグリーン
http://soundcloud.com/takafumi-tomita/101217-1154

■ライブ映像(奈良大介、圭樹、鳴海姫子、トミタタカフミ)
http://www.youtube.com/watch?v=7lGe7FKZS_4

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »