« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月の3件の投稿

2011年7月28日 (木)

8.6ヒロシマ NO MORE ヒバクシャ みんなでウォーク~原発も核兵器もない世界へ~

【転送歓迎】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   8.6ヒロシマ
   NO MORE ヒバクシャ みんなでウォーク
     ~原発も核兵器もない世界へ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
原爆が投下され66年 
核兵器廃絶を訴えてきたヒロシマ・ナガサキ
そして今、原発から出続けている放射能に苦しんでいるフクシマ
核による過ちはもう繰り返さない
原発も核兵器もない世界へ歩こう
命が大事
海・川・山・田畑を守りたい
子どもの笑顔を守りたい
みんなで未来へつなげよう!

●日 時:2011年8月6日(土) 
●場 所:原爆ドーム前から
8:30 原爆ドーム前のつどい
9:00 NO MOREヒバクシャ みんなでウォーク(原爆ドーム前スタート)
     中国電力前(申し入れ・座り込み)
11:00~11:30 NO MOREヒバクシャのつどい(平和公園噴水前)
ウォークコース : 原爆ドーム前~中国電力本社前~平和公園噴水前(約2キロ)

1万人を目指して!
平和祈念式典終了後 9時スタート!
いっしょに歩きましょう!
※ ウォークでは、66年前のヒロシマ・ナガサキから、フクシマまでの核被害者を想い、
  歌やシュプレヒコールのないおだやかに歩く区間があります。   
  プラカードなどに想いを書いてお持ちください。   
  中電前では、声や楽器でアピールしましょう!
主催 : 原発・核兵器なしで暮らしたい人々
呼び掛け人
青木克明(上関原発止めよう!広島ネットワーク共同代表) 
安藤志保(環境保全アドバイザー)
石岡敬三(オーガニック生活学校)
岡田和樹(上関原発を考える広島20代の会 ハチの干潟調査隊)
岡田黎子(被爆者)
嘉指信雄(NO DUヒロシマ・プロジェクト代表)
木原省治(被爆二世、原発はごめんだヒロシマ市民の会代表) 
西塔文子(プルトニウム・アクション・ヒロシマ)
坂田光永(原発震災を考える福山市民の会代表)
田中利幸(広島市立大学広島平和研究所教授) 
徳岡真紀(KADOYA子育ての会)
豊永恵三郎(被爆者、韓国の原爆被害者を救援する市民の会広島支部長)
中谷悦子(被爆二世教職員の会) 
原戸祥次郎(森と水と土を考える会代表) 
溝田一成(上関原発止めよう!広島ネットワーク) 
森瀧春子(核兵器廃絶をめざすヒロシマの会共同代表、
     ウラン兵器禁止を求める国際連合(ICBUW)ヒロシマ・オフィス事務局長) 
湯浅正恵(広島・上関 リンク)
吉村健次(被爆二世、美しい錦川を未来へ手渡す会代表、ニセコの粉雪を守ろう会代表)
連絡先 : 
080-5624-8747(石岡)
080-3882-2372(岡田)
090-4740-4608(久野)
070-5052-6580(藤井)
メール : 
mailto:hiroshima8.6@hotmail.co.jp
事務局 : 〒733-0022 広島市西区天満町13-1-709 FAX 082-297-7145
ブログ : 「みんなでウォークのブログ」
http://ameblo.jp/8-6hiroshima-walk/

賛同人・賛同グループ(お店でも可)募集中 
「お名前」と「県名」をブログに掲載させていただきます。
hiroshima8.6@hotmail.co.jp
 まで連絡ください。

運営のためのカンパも募集中
郵便局振替口座
口座名:原発・核兵器なしで暮らしたい人々
振替口座番号:01330-9-101457

(ウォークコース詳細説明)
原爆ドーム前 → 紙屋町交差点右折 → (鯉城通り南進)本通り電停 
→ 中国電力本社(左回りに半周) → 平和大通り(100メートル道路) 
→ 平和公園噴水前

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■8・6ヒロシマ集会
 「”内部ヒバク”から問い直す核/原子力体制
    ‐ヒロシマ・イラク・フクシマ‐」
●日 時:8月6日(土)13:30~16:00
●場 所:広島市まちづくり市民交流プラザ
     (北棟6階マルチメディアスタジオ)
●資料代:1,000円
●内 容:(提 題)
「ヒバク問題を考える」
 振津かつみ(医師、チェルノフ゛イル・ヒハ゛クシャ救援関西、ICBUW運営委員)
「福島現地からの報告」
 佐藤和良(いわき市議、脱原発福島ネットワーク)
「残留放射線、内部被曝、福島を考える」 
 丸屋 博(被爆者、医師)
「ヒロシマ・ナガサキ・フクシマ:核被害者世界大会開催を考える」
 田中利幸(広島市立大学広島平和研究所教授、HANWA運営委員)
 司会:嘉指信雄(ICBUWヒロシマ・オフィス代表、神戸大学教授)
●共 催:核兵器廃絶をめざすヒロシマの会
     ウラン兵器禁止を求める国際連合(ICBUW)
     原発・核兵器なしで暮らしたい人々
     ECRR市民研究会‐広島
  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

8月12日暦ワークショップ@洞爺湖

■8月12日(金)
★旅するはらっぱ企画
1泊2日も可能!≪真夏のタイムトラベリング≫


◆15:00~17:30
 タイムトラベルワークショップ①≪旧暦&陰陽五行≫


 
冨田貴史さんの“暦のワークショップ”第一部。
 2012年に向けて、
 現代人の常識である“欧米型機械時計時間”とは別の、
 日本の風土に根ざした自然時間を身につける第一歩。
 自分が地球の分身であることを知り、
 月、太陽、銀河と友達になるワークショップです。

◆17:30~18:00 ちゃいはなエコツアー

 廃材セルフビルドハウス、自然循環農法畑、
 自家発電システム、各種リメイクグッズなどなど、
 自然の恵みとつながる知恵と技術が盛り込まれた
 ちゃいはな敷地内を簡単にご案内&解説します。

◆18:00~19:00
 ナチュラルカレーディナー(特別価格¥500!)

 ベジタブル、ほうれん草、チキン、キーマ(豚ひき肉)
 の4種類あり、ほうれん草をはじめ、ルーのベースには
 採れたて自然農法の自家製野菜がタップリ。

 水は洞爺湖の深水井戸水。
 調理は薪ストーブ仕込のじっくり仕上げ。
 辛くなくマイルドなぶん、
 素材の旨味がストレートに味わえます。 
 ご希望の方は、その場でご注文を。

(晴れたら18:40~18:50の日の入りタイムに、
 みんなで洞爺湖の夕陽を見に行きましょう♪
 目の前の道を渡れば、すぐ湖畔の夕陽スポット。
 緑の湖畔で、夏の夕陽を味わいましょう♪)

◆19:00~21:00
 タイムトラベルワークショップ②≪13の月の暦≫

 冨田貴史さんによる暦のワークショップ第二部は、
 「マヤ暦」と称されることも多い「13の月の暦」。
 これは自然界の神秘(科学)や営みに即した
 マヤ文化に基づく、壮大な宇宙時間の物差し。
 みんなでワクワク、宇宙時間旅行に旅立ちましょう!

◆①か②片方参加…¥2000
 ①と②両方参加…¥3000

 上記どちらも、
 摘みたてミントティー&ちゃいはなエコツアー付き。

◆この日、ご希望の方は、お一人¥1000にて
 ちゃいはな での宿泊もOK!

◆朝食ご希望の方は¥500で、
 自家製「自然の恵み朝食」をご用意します。

◆ワークショップ(定員20名・要予約)
◆宿泊&朝食(定員8名・要予約・なるべく寝袋ご持参で)

◆ご予約&お問合わせ…旅するはらっぱ=はらみづほ
 tabibitosalon★gmail.com(★を@に変えてください)
 080-7067-8080


 晴れたら翌日、湖畔で日の出見物もいいですね~
 ご参加、お待ちしています♪


--    原瑞穂=fresh rice field ◆◆◆≪HP:旅するはらっぱ≫◆◆◆ http://www.milmil.cc/user/tabibito/

2011年7月 1日 (金)

7月6日~8日 ワークショップ@和歌山市

冨田貴史さんワークショップ in 和歌山市

前半は暦のワークショップ。暦に触れることは、新しい発見や自分をクリエイ
トしていく喜びがいっぱい。暦を使い、暦を作り、暦と一つになる出会いを☆
後半は持続可能な未来へ向けてのワークショップ。原子力発電所について、放
射能について、環境破壊について、農業や漁業の現状について今改めて見つめ
合う。そして、出来ることを見出していきたい。冨田さんは言う「望む未来に
つながる変化を自分で実践していくこと」(著書「美しい海と私たちの未来」)

7月6日(水) kin194 白い水晶の魔法使い
✿13の月の暦WORK SHOP 「 今年の私をふりかえる 」 
 時間 13:00~16:00 参加料金 ¥2,500
@木村屋旅館(和歌山市新和歌浦2-2 073-444-0155)  

マヤの暦をベースにして生まれた「13の月の暦」は7/24で大晦日を迎えます。
新たな一年を迎えるこの時に、今一度「今ここ」に至る道を見つめてみませんか?
13の月の暦の説明を冨田さんにしていただき、「今年の私をふりかえる」の実践ワ
ークに入ります。そして新たな年をワクワクいっぱいの年にしましょう!
持ってくるもの/手帳(普段使っているのであればなんでも可)・色えんぴつやマー
カー

✿ 「 旧暦と陰陽五行 」 
時間19:00~21:00 参加料金 2,000円 @木村屋旅館

明治4年まで日本の暦だった太陽太陰暦=旧暦。それは太陽のリズムと月のリズ
ムをミックスした素晴らしい暦。陰陽五行についても織り交ぜながら、日本のリズム
に船出しましょう

7月7日(木) kin195 青い宇宙の鷲
✿「 暦茶会 」 
時間 13:00~16:00  参加料金 ¥2,500
@Cafe ざっか屋 あわたま (和歌山市毛見996-2  073-444-2239)  

時ありて 四季の彩り悠々に 月の満ち欠け陽の出入り 
時の重なり果てしなく われら生あり 今ここに
 はてさて 何を思うて今ここに? さてさて 望む世界はどんなとこ?

自分の時間を生きることで、想像が創造されていくとしたら、もっと時や暦と仲良くしていきたいですね。時の波にのり、自分の内を創造していきましょう
暦とわたしが結ばれる 「暦茶会」

✿「 持続可能な未来へむけて 
~ 手を結び あるものを生かした地域づくりを~ 」 
時間 19:00~21:00  @Cafe ざっか屋 あわたま  参加料金1,500円

自然、循環、平和、産業、観光・・・誰もが求める住みよい地域、暮らしとは?自分の住む土地、日本がそうであるには?様々な情報を分かち合い、「あるものや特色を生かした地域づくりってどんなだろう?」を気軽にシェアリングしましょう

7月8日(金) kin196 黄色い磁気の戦士
✿「 持続可能な未来へむけて 
~ 今起こっていることからみえてくるもの~ 」 
時間 19:00~21:00 @Cafe ざっか屋 あわたま 参加料金1,500円
まずは情報の共有。震災、原発、メディア、社会の動き・・・。そして、福島や山口県上関、沖縄など地域の動きを知りましょう。そこから見えてくるものや今感じていることを分かち合いしましょう。  
〈 問合せ あわたま 073-444-2239  http://awatama-wakayama.com 〉

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »