« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月の3件の投稿

2011年8月27日 (土)

8月28日(日) 自分と自然との対話ワークショップ@晴れ屋(厚木)

久しぶりの投稿です。

明日のことですが、、告知します~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自分と自然との対話ワークショップ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8月28日(日) ファシリテーター 冨田貴史


第一部【放射能と持続可能な社会の作り方】


第二部【地球暦と生きる】


各回¥1800  両方の参加の方 ¥3300(お茶つき)

第一部 15:00-  第二部 18:30-


3.11以降。私たちは物凄いエネルギーでどう生きてゆくのか、
どのような未来を描くのかを迫られています。

これからの自分と自然との対話をテーマに、
ファシリテーターに冨田貴史さんを迎えてお話をお伺いします。


■第一部

いまだに先行きが見えない放射能との付き合い方、考え方、今知りたいことや、
これからの持続可能な社会のあり方を話し合いたいと思います。
よりよい安全で不安のない豊かな生活のために、みんなで話し合い知恵を出し、
今何をするべきかを考えます。後半は質疑応答の時間も作ります。
お子様を育てているお母さんや、不安を抱えている方はぜひご参加下さい。


■第二部

これからどうやって自然と調和を取りながら生きていくのかを、地球暦を読み解きながら進めたいと思います。
地球暦とは、太陽中心の地動説に基づいた太陽系の時間地図です。地球から太陽を測っていた太陽暦から、太陽から地球を測る地球暦への意識の変化で、万物は全てつながっていることを知り、月、太陽、地球など自然から自分がどこにいて、どこに向かうかを知る暦を身につけるワークショップです。
地球暦と向き合うことで自然体になり、これからの生活に役立てる楽しい暦の勉強会。

一人ひとりが考え、行動できるように。子供たちに何を遺せるのか。 ぜひご参加下さい。 


■冨田貴史(エネシフトデータバンク)
京都在住。ワークショップファシリテーター、イベントコーディネーター。エネルギー、お金、暦などをテーマにした イベント、ワークショップを全国各地で続けている。「エネルギーシフトを考えるデータバンク」スタッフ。
著書「わたしにつながるいのちのために」(2006年)
「美しい海と私たちの未来」(2010年)
「つながりのなかで はたらき まなび あそぶ」(2010年・共著)


ご予約は電話、またはスタッフまでお気軽に!


晴れ屋
TEL 046-295-1161 
厚木市中町2-8-6 2F  
http://www.earth-people.com

2011年8月10日 (水)

8月14日札幌 「3.11後のセカイを共にいきる~脱原発だよ!全員集合!~」 Radio Active Radio 屋根裏TVで生脱原発!

8月14日札幌 「3.11後のセカイを共にいきる~脱原発だよ!全員集合!~」 Radio Active Radio 屋根裏TVで生脱原発!




「3.11後のセカイを共にいきる~脱原発だよ!全員集合!~」 Radio Active
Radio 屋根裏TVで生脱原発!

[ 2011.08.13 ]

20:00~2:00 (Ustream配信はネット上で見れます)

500円(定員30名)
「3.11後のセカイを共にいきる~脱原発だよ!全員集合!~」パート2
<Radio Active
Radio 屋根裏TVで生脱原発!> 


採掘から原発に至るまで、核をめぐる様々な旅を続けてきた冨田貴史さんと
札幌出身、山口県上関町で原発なしで暮らしたいと願う人たちともに
「虹のカヤック隊」に参加するらん☆ぼうのお二人が札幌にやって来ます!

2011年東日本大震災、そして福島第一原発事故。
3.11前と3.11後、それぞれの人たちが感じて来たセカイを共有しあい、
脱原発への一歩を踏み出す会にしたいと考えています。
ぜひ、足をお運び下さい!


※このイベントの、パート1<今起こっていること、私たちに出来ること>は、
同日13:30~17:00に「みんたる」(札幌市北区北14条西3-2-19)で行われます。
詳しくはこのページ一番下をご覧下さい。 


◇◇パート2 <Radio Active
Radio 屋根裏TVで生脱原発!>◇◇

───────────────────────────────
■8月13日 20:00~2:00
■ところ:ATTIC(札幌市中央区南3条西6丁目
長栄ビル4F)
■参加費:500円(定員30名)
■Ustreamはこちら→
http://www.ustream.tv/channel/yeneuratv-from-sapporo

◯ちゃぶ台座談会方式でパート1の議論をさらにじっくりと深めていきます。
 冨田貴史さんをパーソナリティーにフリースタイルの脱原発Radioを
 Ustreamで生配信します。

■主催:サッポロッカショ(問い合わせ先:sapporokkasho☆gmail.com)


<出演者プロフィール>

◎冨田貴史
 旅人。ワークショップファシリテーター。ソニーミュージ
ックでマネージャー、営業などの仕事をするも4年で退社 。音楽系専門学校で講師をしながら、環境・平和・お金や時間の仕組みのカラクリに気づき、イベント・上映会・ワー
クショップなどを積極的に展開。
 2006年からは全国各地で年間200本以上のペースで 人の集まる場を作り続けながら映像制作、執筆などを続け
ている。
 著書「わたしにつながるいのちのために」(2006年)、「美しい海と私たちの未来」(2010年)、「つながりの
なかで はたらき まなび あそぶ」(2010年・共著 )
 
http://radio-active.greenwebs.net/

◎らん☆ぼう(上田直樹)
 札幌生まれ山口県在住。
 1982年生まれ。29歳。
 2006年地球一周
 2007年
日本~台湾~ベトナム~カンボジア~シンガポールの二度ピースボート乗船したあと、
 2008年から『スタディロード』という自然と共生した生き方を学ぶ体験学習型ツアーを山口県とケニアにて主催
 2011年10月『スタディロード~生物多様性の旅~』をケニアにて主催予定。
 原発なしで暮らしたいと願う人たちとともに上関原発建設工事から海を守るための活動をしている。
 全国各地のイベント、学校、祭などでトーク&対話の場作りを行っている
 ☆ブログ
 
http://ameblo.jp/earthguide/
 ☆QAB朝日放送『カヤック隊の想い』
 
http://www.qab.co.jp/news/2011021525873.html




◇◇ パート1 <今起こっていること、私たちに出来ること> ◇◇
───────────────────────────────
■8月13日 13:30~17.:00
■ところ:みんたる(札幌市北区北14条西3-2-19)

http://www.mintaru.com/frame/frameset.htm
■参加費:1200円(1ドリンク付き) 

◯13:30~14:30
核の平和利用が原発?核ってエコかしら?
軍事利用と平和利用、私たちの暮らしはそのどちらも核の脅威と背中合わせだったのでは
ないでしょうか?ウランの採掘から世界の軍事、そして今回の福島第一原発事故まで、
私たちの身近に存在する核の実態を冨田貴史さんにお話いただきます。

◯14:40~16:10
『原発のある世界』→『原発のない世界』
今、どんなことをしたらそんな世界が実現できるのか?
その先にある理想の世界とは?
自分の正直なキモチを大事にしながら前向きにお話を進めていきます。
様々な対話の手法を使いながら、らん☆ぼうがファシリテートします。

◯16:20~17:00
質疑応答&シェアの時間

2011年8月 1日 (月)

8月20日いい腰夏祭り

8月20日いい腰夏祭り





8月20日のイベントについてまとめました。



 

ちょっと遅くなってしまったけど、たくさんの人に来てほしいです。

告知など協力してもらえるとありがたいです。

よろしくお願いします~。

 

 

いい腰夏まつり~腰の健康と平和のために~

 

2011年、色々なことが起こっています。こんなときこそ、振りまわされず芯を持っていくこと、中心感覚を育てていくことが大切でしょう。

また、腰の状態は体だけでなく心の健康にも大きく影響しています。みなで集って楽しく腰の健康を整えていくためのワークショップやライブを企画しました。

心身の健康と平和のための一日です。

 

■タイムテーブル

12時~    開場

13時~    餅つき

15時~    チベット体操(林圭樹) 

18時~    身体の中心感覚を育てるワークショップ (冨田貴史、鳴海姫子)

19時~    ライブ(a-sha+、奈良大介、1154、りゅうじゅ)   

 

■展示

マヤの写真展「時空の彼方へ」

撮影・展示:野村武士

 


■参加費

3500円

 

■出店

Botanic Green (若葉による緑色染め)

kirakira karowa (サンキャッチャー)

サードエネルギーカンパニー (モリンガの種)

うんど(手打ちうどん)

 

■会場

APGピラミッドセンター

山梨県大月市梁川町網の上福徳1113

JR中央線「梁川」駅下車徒歩5分

 

■問い合わせ

冨田貴史

080-6947-2491


林圭樹

090-8301-6487


 

■プロフィール

 

・a-sha+(a.k.a山根麻以) 

自身の活動のすべてを「日本列島やさしいきもち化計画」と位置づけ、ライブ、学校での音楽授業など幅広く活動。

「ふつうの唄」で新たな境地を拓き、人間の本質を謳った作品を作り続けている。

 

・奈良大介

ジェンベマスター。三線、ギター、太鼓などを持って世界を回るトラベリング祭り男。

ソロ以外にもサヨコオトナラ、やっほーバンド、マブリ、観音バンドなどで精力的に活動中。

 

・林圭樹

気功師。ベース、フルート、ディジュリドゥ、ワワンバスなどを演奏。エレクトリック・サイケデリック・ジャミングバンド「LAGO」メンバー。

 

・鳴海姫子

世界中を駆け回る踊り子。舞踏家竹の内淳、天然肉体詩人藤條虫丸に師事。今貂子+倚羅座、Physical
Poets、INARIなどで活動中。

 

・冨田貴史

暦、核、エネルギーなどをテーマに全国で年間200本以上のワークショップを展開するファシリテーター。ライアー、フルートなどを演奏。

 

・1154(イイコシ)

「いい腰の上に平和がある」をテーマに活動する音楽&整体ユニット。奈良大介、林圭樹、鳴海姫子、冨田貴史など。

 

・りゅうじゅ

世界各国を旅してまわり、帰国後は音楽や手打ちうどんを通じてシャンティな空気を振りまいている。森の妖精。

 

 

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »