« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月の18件の投稿

2013年9月26日 (木)

11月5日マツリゴトの始まり 関西編Vol.1/11月6日「暦と季節の過ごし方のお話」& ライアーLive@京田辺

マツリゴトの始まり 関西編Vol.1

〜政治はマツリゴト、クニツクリ! 平和な未来を開く〜

ナビゲーター:安部芳裕(プロジェクト99%),冨田貴史

【主催者より/内容について】

「マツリゴトの始まり」は今回のスピーカーの一人冨田さんの呼びかけで、“参院選を振り返り3年後までのヴィジョンを育む”をテーマとして関東より幕開けました。冨田さんは参院選で立候補した三宅洋平さんの陣営の一員としてリアルな現場を体験しています。
関東の集いでは、選挙は終わったのではなく始まった、という実感が新たになりました。安部さんのように地道な積み重ねによる核心を突いた選挙分析、情報提供を自分たちが聞いて感じて、自分たちがメディアになっていくことを続けることが大事だと思うのです。私たちは大波がくるかもしれない時代 を生きる、同じ船に乗るもの同士のように感じています。波を超えて生き心地よい未来を開くために、孤立せずにつながりあい、生かしあう同士となっていきた いな、と思います。『サルでも分かる』ように話してくださいますので、お氣軽に。老若男女、万障お繰り合わせてお越しくださいませ。最後の30分はワールドカフェタイムです。

【日時】

2013年11月5日(火)17:45〜 (※17:30受付開始) 

【会場】

京田辺社会福祉センター・第一研修室(3F) (京都府京田辺市興戸犬伏5-8/0774-62-2222)

【アクセス】
◆公共機関:JR「京田辺駅」・近鉄「新田辺駅」→奈良交通バス・同志社方面に乗車、田辺中学校前下車し徒歩1分/近鉄「新田辺駅」から徒歩約20分/JR「京田辺駅」より徒歩約15分 ◆車の場合:府道八幡木津線(府道22号線)「京田辺市役所東交差点」より南へ100m

【参加費】

1000円以上のカンパ制 (※大学生以下の方無料) 

【講師プロフィール】

◆安部芳裕(あべ よしひろ) 

http://project99.jp/ 地域循環型社会を創ろうと地域通貨を始めた日本の草分け。お金の仕組みが背景にあることを突き止め、国際金融に関する著書を重ねる。99%の人々のための 社会を 目指す市民グループ「プロジェクト99%」代表。 サスティナブル経済研究所所長。ソーシャルアクティビスト。 著書『だれでもわかる地域通貨入門』『ボクらの街のボクらのお金』『金融のしくみは全部ロスチャイルドが作った』『みんなが幸せになるお金の話』など多 数。 自立型経済の構築をテーマに情報を発信している。

◆冨田貴史(とみた たかふみ)
京都在住。全国各地で年間300本以上のイベント・ワークショップを続けている。ワークショップのテーマは暦、エネルギー、手仕事、自家発電など。『母笑み疎開保養大作戦〜海旅Camp2013』共同代表。大阪中津にて『冨貴工房』を経営。著書「わたしにつながるいのちのために」、「今、わたしにできること〜目に見えないものをみつめて生きていく〜」ほか
http://takafumitomita1320.cocolog-nifty.com/blog/


【お申込み・お問い合わせ】

maki.findlay@gmail.com 080-3368-0158 (フィンドレィ麻紀/天地の会)

inochinowakka@gmail.com (三品智美/いのちのわっか) 

※参加予定の方は、事前予約くださると助かります。


主催:天地(あめつち)の会 

共催:いのちのわっか http://inochinowakka.com/ 

協力:3.11ゆいネット京田辺、とことこ歩む会、100人の母たちin 京田辺


=================
☆翌日・関連イベントのおしらせ☆
=================
冨田貴史「暦と季節の過ごし方のお話」& ライアーLive

自然に調和して日々の暮らしを丁寧に生きることは、選挙力を育み政治を変化させる上でも、本当の自分の人生を生きる上でも基礎となる大事なことだと思いま す。そこでは、いのちの愛が育まれます。切っても切れない「マツリゴト」と「暮らし」の関係性。この機会に、こちらの集いへのご参加もお待ちしておりま す!

【日時】

2013年11月6日(水)10:00〜12:30 

【会場】

棚田ピースギャラリー /京都府京田辺市宮津宮ノ下33-2

【アクセス】

JR学研都市線・三山木駅、徒歩8分/近鉄京都線・宮津駅、徒歩6分/三山木駅、徒歩9分     

※出来る限り公共交通でお越し下さい。駐車場は限られていますので、お車でお越しの方は必ず事前にご予約下さい。または、近鉄三山木駅南の有料駐車場をご利用く ださい。駐車場は周辺にあまりありません。

【参加費】1,800円

(※幼児をお連れの方は、事前にご連絡ください。ギャラリーは不思議な空間になっており、伝達事項がございます)

【お申込み・お問い合わせ】

中嶋 ecchan66@hotmail.co.jp  0774-64-0745

フィンドレィ maki.findlay@gmail.com  080-3368-0158

主催:天地(あめつち)の会

久しぶりに工房で作業。皆で作業も楽しいが、一人で黙々と手を動かす時間もありがたい。想像と創造の往復。

久しぶりに工房で作業。皆で作業も楽しいが、一人で黙々と手を動かす時間もありがたい。想像と創造の往復。

12月19日ラビラビと手仕事@冨貴工房

12月19日ラビラビと手仕事@冨貴工房
沖縄から工房に戻ってきました。
ラビラビとミーティングしつつみんなで利き味噌。
今年の2月11日、4月29日、6月13日に仕込んだ味噌、それぞれおいしく育っていました◎
MTGの結果、今年の12月19日に冨貴工房でラビラビと茜染め、鉄火味噌作り、もみ付黒炒り玄米作り+ラビラビとお話∞自家発電ミニライブ開催することになりました。
時間帯など詳しいことは改めてお知らせします。

2013年9月23日 (月)

味噌作りワークショップ@北谷砂辺公民館。片付けまで残ってくれた皆さんと。昨日炊いた塩も使いました◎

味噌作りワークショップ@北谷砂辺公民館。片付けまで残ってくれた皆さんと。昨日炊いた塩も使いました◎

2013年9月22日 (日)

虹@琉球塩炊き。

虹@琉球塩炊き。

東に日、西に月、狭間に火と水。秋分の塩炊き@北谷。

東に日、西に月、狭間に火と水。秋分の塩炊き@北谷。

2013年9月21日 (土)

塩炊キャンプ@琉球。北谷町砂辺。薪は60年前に作られたサバニ。視界に広がる米軍用住宅街。命のチャランケ

塩炊キャンプ@琉球。北谷町砂辺。薪は60年前に作られたサバニ。視界に広がる米軍用住宅街。命のチャランケ

2013年9月20日 (金)

十五夜の奉納。よい夜でした。

十五夜の奉納。よい夜でした。

2013年9月15日 (日)

地球の胎内から生まれた赤子のよう。これから太陽にじっくりかざしていきます。そして八百万の神々に奉納。

地球の胎内から生まれた赤子のよう。これから太陽にじっくりかざしていきます。そして八百万の神々に奉納。

南会津。昨夕から続けてきた塩炊き。250Lの海水を20Lまで煮詰めてきました。出来上がるか神のみぞ知ってる

南会津。昨夕から続けてきた塩炊き。250Lの海水を20Lまで煮詰めてきました。出来上がるか神のみぞ知ってる

2013年9月14日 (土)

@会津山村道場。その昔会津の塩は新潟、江戸、いわきから運ばれていた。今日は塩炊き。記憶の再生。

@会津山村道場。その昔会津の塩は新潟、江戸、いわきから運ばれていた。今日は塩炊き。記憶の再生。

2013年9月13日 (金)

10月24日(木) 「Slowな手しごとnight ~ゆっくりしっかり鉄火味噌を作ろう~ 」 @冨貴工房

 「Slowな手しごとnight ゆっくりしっかり鉄火味噌を作ろう~  」

1024日(木) 

16:00~鉄火味噌が完成するまで

(終了予想時間21:0022:00 / 途中参加・途中退出可)  

@冨貴工房

大阪府大阪市北区中津3-17-12 / fikikobo@gmail.com / 080-6947-2491

参加費:…4000円(鉄火味噌持ち帰り代含む)

定員…15名(材料の手配があるので要予約)

ドレスコード…麻(芋麻、大麻(ヘンプ)の衣服を身に着けている方500円引き)

同時開催…「BAR こじかとオオカミ」(アルコール担当:こじか アテ担当:オオカミ)

鉄火味噌は放射線、電磁波、抗生物質、化学物質などの影響で低下しがちな免疫力を高める養生食品です。

Ca3g0067

長期熟成の豆味噌と根菜類(生姜、牛蒡、人参、蓮根)を丁寧に炒り上げる鉄火味噌は、血液を温め解毒力を高め、免疫力を向上させる食薬として古来から大事に使われてきたものです。

24

今回は、「平日の昼間は参加するのが難しい」という方々や「ゆっくりしっかり、時間に終われずに手仕事をしたい」という方々の声にお答えして、夕方から夜の好きな時間に来て作業ができ、途中退出・途中参加でも鉄火味噌とその作り方を持ち帰れるような企画にしました。

26

作業中に手を休める人のために、今回は「BAR こじかとオオカミ」も出現します。

スローな手仕事ナイト、ぜひお越しください。

冨貴工房 冨田貴史

1024

10月3日 天然糀の手前味噌つくりと聞き味噌くらべ@冨貴工房

・10月3日(木)
天然糀の手前味噌作りと聞き味噌くらべ
時間:14時~17時/19時~21時
参加費:4500円(天然糀の手前味噌3キロ込み)

定員:各10名(要予約)

お問い合わせ:fukikobo@gmail.com / 06-6372-7281 / 080-6947-2491(冨田)


冨貴工房での2回目の味噌仕込みと聞き味噌比べのご案内です。

味噌は「身礎(みそ)」とも言い換えられ、古い時代から日本人の心身の健康を支えてきた大切な食品です。「味噌作りは難しい」「味噌は冬にしか仕込めない」といわれていますが、実際はどの季節に仕込んでも美味しい味噌が作れます。冨貴工房で作る手前味噌は天然糀を贅沢に使った風味豊かなお味噌です。

Ncm_1304

前回同様、今回も天然糀の老舗『井上糀店』の生糀を贅沢に使い、発酵が若めで食べ始めることができ、甘みが多いためにお子さんにも喜ばれる「糀歩合20」で仕込みます。

Ncm_1319_2

そして聞き味噌くらべでは、今年2月に仕込んだ自家製自然塩仕込の米味噌のほか、2012年8月仕込み、2013年4月仕込み、6月仕込み、9月仕込み、そして3年熟成の豆味噌、麦味噌、鉄火味噌を楽しんでいただけます。それぞれの効能を知り、味を楽しみ、味噌とよりいっそう親しんでいただく機会になればと思います。もちろんそれぞれの味噌はお買い上げいただくこともできます。

21

そして今回の味噌つくりも、昼間お勤めの方でも参加できるよう、昼と夜で開催します。

ぜひお気軽にご参加ください。

冨貴工房 冨田貴史 拝

新潟笠島弁財天。此方の海水を戴き明日から会津で塩炊き。一度途切れた塩の道。繋ぎ直し結び直し。

新潟笠島弁財天。此方の海水を戴き明日から会津で塩炊き。一度途切れた塩の道。繋ぎ直し結び直し。

2013年9月11日 (水)

茜染め地下足袋。ArihiruA×冨貴工房コラボ。柿渋バンド&皮バンド&裏地有り。もちろん一点物。

茜染め地下足袋。ArihiruA×冨貴工房コラボ。柿渋バンド&皮バンド&裏地有り。もちろん一点物。

2013年9月 9日 (月)

@新潟。小針浜の夕陽。茜さす、いにしの空。

@新潟。小針浜の夕陽。茜さす、いにしの空。

2013年9月 8日 (日)

@菱風荘。体験蔵&屋外で茜染め。片付けまで残って下さった皆さんと。合言葉はアップサイクル♪

@菱風荘。体験蔵&屋外で茜染め。片付けまで残って下さった皆さんと。合言葉はアップサイクル♪

@菱風荘。体験蔵&屋外で茜染め。片付けまで残って下さった皆さんと。合言葉はアップサイクル♪

@菱風荘。体験蔵&屋外で茜染め。片付けまで残って下さった皆さんと。合言葉はアップサイクル♪

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »